見ている景色をどう感じるか?はみんな違う

見ている景色をどう感じるか?はみんな違う

人柄コンサルタント・カウンセラーの ひろつゆうこ です

 

 

義父に言われたんですよ。

 

せっかく助けてやろうと思ってやったのに

いりません!!って言いやがって。

せめて気づかいに感謝するべきだ

 

と。

 

え?無理やんw

 

だって頼んでないし。

しかも、

その行為はこっちにとっては困った行為だったしw

 

だから

そもそも感謝の気持ちが湧いてこない

 

それよりも

なにすんねん!邪魔やん!!

ってイライラしてましたけど?

 

 

馬鹿正直に伝えたら

 

なんだとこのアマ!!

誰に口をきいてる!!

目上に言う言葉か!!

 

とか大激怒。

 

久しぶりに聞きました

このアマ

 

アマですけど なにか?

 

その後も

 

がみがみがみがみがみ。

 

うんとね。

 

義父が私の行動を見て

勝手に助けてやろうと思って

 

おこなった行動が

 

私にとっては迷惑でした

 

ってこと。

 

奇麗に晴れた空を見上げて

感じた感覚は人それぞれ。

 

気持ちいいなー の人

まぶしくて目が痛い の人

もうすぐ夕方だな の人

明日は映えるのかな? の人

 

人それぞれ。

 

義父が 助けてやろう と感じたのは

私の立場を考慮しての行動かもしれないけれど

独りよがりの思い込みからの

親切心は

 

どう思われるかも

 

人それぞれw

 

それに激怒するのは

自分勝手の押し付け

とも言えるのかもしれません

 

よ。

 

個人セッションのメニューはこちら

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA